生活中容易弄错的日语

2017-07-27 生活日语

  生活中容易弄错的日语有哪些你知道吗?你对生活中容易弄错的日语了解吗?下面是yjbys小编为大家带来的生活中容易弄错的日语,欢迎阅读。

  生活中容易弄错的日语

  学校の勉強も真面目にこなし、就職もしてきちんと仕事をしている……。でもあなた、日本語、ちゃんと使えていますか?

  在学校认真的学习,工作了也好好地在做……但是你用的日语真的正确吗?

  多くの英単語が生活の中に浸透している今、それらも含め、現代の日本人はけっこう間違った日本語や言葉を使ってしまっています。

  现如今生活中被很多英文单词渗透,导致现代日本人在使用很多错误的日语。

  ダントツトップなんて言ったら、後で後悔!? 使わないようにしたい“二重表現”

  要说第一的话就是,之后后悔!?希望不要用的“重复表现”

  日本語の間違い表現としてよく挙げられるのが、“二重表現”。

  日语的错误表现中经常举例的是“重复表现”

  白い白馬

  後で後悔

  頭痛が痛い

  などは、二重表現としてメジャーですよね。

  白色的白马

  之后后悔

  头痛很痛

  等等是比较常见的重复表现。

  その他では、「ダントツのトップ」もそう。ダントツ、はそもそも「ずばぬけてトップ」の略。だから「ダントツのトップ」は“トップ”が重複します。

  其他还有“绝对领先的第一”。“ダントツ”本来就是“拔尖、第一”的省略。所以“ダントツのトップ”和“トップ”是重复。

  だけど、この「ダントツのトップ」という表現、けっこう見かけますよね。

  但是,“ダントツのトップ”这一表现经常能看见。

  言葉はどんどん変化し、その結果定着していくものですから、“本来は間違いだったのに、いつの間にか正解として受け入れられていた”という事態は良く起きる。

  语言在变化,然后会定型,所以“本来是错的表达不知不觉会作为正确的来使用”,这一情况经常会发生。

  アボカド、エキシビション……濁点問題は難関!?

  アボカド(鳄梨)、エキシビション(展览会)……浊音点问题是难关

  濁点が付くか付かないか、というのも、間違えやすいポイントです。

  到底标不标浊音点也是很容易搞错的关键点。

  「アボガド、ではなく、アボカド」と、“カ”に濁点は付かないのが正解、というのは、他にはこんなものも。

  “不是アボガド,而是アボカド”,カ上没有浊音点的是正确的,类似于这种表现其他还有很多。

  バトミントンではなく、バドミントン

  ブタペストではなく、ブダペスト

  エキシビジョンではなく、エキシビション

  不是バトミントン、是バドミントン(羽毛球)

  不是ブタペスト、是ブダペスト(匈牙利首都布达佩斯 )

  不是エキシビジョン、是エキシビション(展览会)

  日本語ではありませんが、他に置き換える日本語がなかったり、そのものが日本で浸透している英単語である、という意味では、“間違えやすい言葉”の括りに入れてもいいのではないでしょうか。

  虽然是外语单词,但因为没有其他可换的日语单词或者已经渗透到日常生活中,所以把它囊括在“容易搞错的词语”中。

  加えて日本語ではないからこそ馴染みも薄く、それだけに”濁点の位置”という細かな点になると難度が上がってしまうのかもしれません。

  而且因为不是日语所以很难习惯,如果要求注意到“浊音点的位置”这个细节,那么难度就更高了。

  ファストフードとファーストフード、だけじゃない! やっぱり難解!? な英単語

  ファストフード和ファーストフード,不仅仅是这点!果然很难解决!?的英语单词

  “日本で浸透している英単語”といえば、他にもけっこう間違えられやすいものが。

  说到“在日本渗透的.英语单词”,其他还有很多容易出错的地方。

  有名なところでは「ファストとファースト」。子供の頃はファストフードではなく「ファーストフード」と言っていた、という人は少なくないと思います。

  比较常见的是“ファストとファースト(fast)”。孩提时念的是“ファーストフード”而不是“ファストフード”的人应该不少。

  その他、「フィーチャーとフューチャー」も、それぞれの意味は理解していても、うっかり逆の発音をしてしまうこともあるのではないでしょうか。

  其他还有“フィーチャー和フューチャー(feature和future)”,即使理解了各自的意思,也还是会出错搞混发音。

  一方、正確な発音がイマイチわかりづらいと思われがちなものも。

  另一方面,正确的发音到现在还不知道的词如下。

  コミュニケーションとコミニュケーション

  シミュレーションとシュミレーション

  エンターテインメントとエンターテイメント

  などは、何度使っても迷う! という日本人はけっこういるのではないかと思います。

  コミュニケーション和コミニュケーション(communication)

  シミュレーション和シュミレーション(simulation)

  エンターテインメント和エンターテイメント(entertainment )

  等等用了好多次还是不清楚!这样的日本人有很多吧。

  以上、改めて確認したい、間違えやすい日本語言葉についてでしたが、いかがでしたか?上記にひとつでもギクッとするものがあったなら、ここらでしっかり覚えてしまいましょう。

  以上是关于想再一次确认、容易搞错的日语词汇,怎么样?如果有在上述内容中发现自己也是弄错的话,在此好好的记住吧。


【生活中容易弄错的日语】相关文章:

1.商务日语中容易弄错的敬语

2.日语入门容易弄错的日常用语

3.用日语写邮件时容易弄错的敬语

4.英语容易弄错的集合名词

5.容易读错的日语词汇

6.茶有哪些常识最容易弄错-最容易弄错的十条茶常识

7.容易出错的日语表述

8.写邮件时容易弄错的敬语

上一篇:日语常见的外来词语之生活篇 下一篇:如何用日语正确地表达再见